FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧内務省下関土木出張所乾船渠


第4港湾局ドック


作業船の造船・修理を行うために付設された下関機械工場現存唯一の遺構が、この乾船渠です
大正2年に着工し、翌年10月に竣工
長さ52.2m、幅16.7m、深さ6m、側壁は階段状の5段に築かれています
当時は石造のドックが一般的だったが、ここは下部4段は無筋コンクリート造になっていて、全国では最古級のものとされています


第4港湾局ドック.2





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。